予言者育成学園

問108.国会審議中の平成28年度予算案が最終的に成立する日はいつ?【予言者育成学園FTA予想】

問題:現在、国会審議中の平成28年度予算案。最終的に成立する日はいつ?

選択肢

①3/16(水)以前
②3/17(木)
③3/18(金)
④3/22(火)
⑤3/23(水)
⑥3/24(木)
⑦3/25(金)
⑧3/26(土)以降・その他

Sponsored Link

予想

新しいパターンの問題ですね。

それでは予想していきます!

 

まず可決までの流れはこんな感じです。

衆議院で可決⇒参議院審議⇒参議院採決

また衆議院で採決後30日以内に参議院で採決されない場合は、衆議院の議決になります。
今回は3/1に衆議院で可決されたため、少なくとも3/30には可決されることとなります。

色々なニュースを見た感じでは、年度内成立が確定ということしかわかりませんでした。

次に現在の議席を確認してみます。

【衆議院】
・与党系:327議席
・野党系ほか:148議席

【参議院】
・与党系:135議席
・野党系ほか:107議席

参考:衆議院・参議院の議席配分

与党側が衆議院も参議院も多数を占めているので、可決しようと思えばいつでも可決できそうです。
ただ審議すべき内容もあると思いますので、ギリギリまで審議を行う可能性が高そう。

昨年とは違い、年度末までの予算成立が確定しているので焦ることもなさそうですし。

最後にこれまでの衆議院通過から参議院で可決されるまでの日付を見てみます。

平成28年:3月1日(火)⇒?
平成27年:3月13日(金)⇒4月9日(木)・可決で成立(27日後)
平成26年:2月28日(金)⇒3月20日(木)・可決で成立(20日後)
平成25年:4月16日(火)⇒5月15日(水)・否決で最終的に自然成立
平成24年:3月8日(木)⇒4月5日(木)・否決で最終的に自然成立
平成23年:2月28日(月)⇒3月29日(火)・否決で最終的に自然成立

参考:参議院の動き
  :衆議院の動き

こうやって見てみると、月曜日と金曜日の参議院採決は行われていないようです。

当ブログの予想

⑥3/24(木)…本命

②3/17(木)
⑧3/26(土)以降・その他

(⑤3/23(水))

木曜日に採決が行われる可能性が高いと考え、⑥を本命にします。

予想が終わった後のPP(スタミナ)回復待ちにおすすめのアプリ。暇つぶしにどうぞ。
[nlink url="http://netlifebibouroku.com/2070.html"]

Sponsored Link

-予言者育成学園

© 2021 ネットライフ備忘録 Powered by AFFINGER5