テレビ

アメトーク大賞2016事件簿部門のノミネートを予想するよ【随時更新】

アメトークでは毎年、年末にアメトーク大賞というスペシャルがあります。

部門ごとに年間の大賞が発表されるので、ノミネートしそうな出来事をまとめていき、最終的に大賞が何になるのかを予想してみます。ここでは事件簿部門について予想していきます(随時更新)。

過去の事件簿部門大賞

2010年(第1回) 奇跡の運動神経…村上健志(フルーツポンチ)
2011年(第2回) 全然おもしろくない顔…徳井義実(チュートリアル)、後藤輝基(フットボールアワー)
2012年(第3回) テヘヘ…ケンドーコバヤシ、有吉弘行
2013年(第4回) マジ説教…有吉弘行、上島竜兵(ダチョウ倶楽部)
2014年(第5回) キレるジモン…寺門ジモン(ダチョウ倶楽部)
2015年(第6回) 熱湯風呂…渡部建(アンジャッシュ)、上島竜兵(ダチョウ倶楽部)

2016年が第7回目になります。

2016年放送のアメトーク

2016年に放送された下記の中から事件簿部門に入りそうなものを更新していきます。

2016年1月7日:にんにく芸人
2016年1月14日:年末SP延長戦(予想対象外)
2016年1月21日:ピンポイントアカデミー大賞
2016年1月28日:iPhone使いこなせない芸人
2016年2月4日:オリラジ同期芸人

2016年2月11日:ついついダラしなくなっちゃう芸人
2016年2月21日:アメトーークSP

Sponsored Link

事件簿部門ノミネート作品予想

ためになることを言うケンコバ(ケンドーコバヤシ)

ピンポイントアカデミー大賞にて、役に立つ真面目なことをいうケンコバさん。
この回の大賞も受賞されていました。

トークの途中で謎の沈黙(小宮浩信/三四郎)

オリラジ同期芸人にて、インディーズライブに出ていた時の話をするシーン。
話の途中で唾を飲んで変な間が空いてしまったところ。

まとめ

現時点でノミネートしそうな作品をまとめてみました。
他にもあるよ!っていうものがあれば是非教えて下さい。

[nlink url="http://netlifebibouroku.com/1340.html"] [nlink url="http://netlifebibouroku.com/1346.html"] [nlink url="http://netlifebibouroku.com/1350.html"]

Sponsored Link

-テレビ

© 2021 ネットライフ備忘録 Powered by AFFINGER5